続・ここ最近の写真

というわけで、お次はランチ編。



まずは都内のインドカレー屋さん(名前忘れてもた)。

__.JPG

THE★裏ワザのミックス作業に立ち会った帰りに

黒さんと中野さんの三人で行きました。

カレーはどれも絶品。

その他にもサービスでラッシーを出していただいたりもしました。



名古屋駅から少し歩いたところにあった花かるたというお店。

__ 1.JPG

夜は居酒屋という事で料理はさすがに美味かったです。

色んな地方の居酒屋ランチを開拓してみたい。

この日注文したメニューはベタに味噌カツの定食。



こちらは何度か載せた事のある大阪の壺水天。

__.JPG

そうです、ラーメンカルボナーラがあるお店です。

先月の某ツアー時にSAXマヨ君、DJロシータ氏と三人で行きました。

カルボナーラ以外にも皆で色々と注文したがどれもウマイ。



同じく大阪は堀江にある町家カフェ・太朗茶屋鎌倉。

__ 3.JPG

カフェと言いながら定食メニューが充実しているという事で

前から気になっていたお店。

なかなか行く機会が無かったけど今回ようやく行けました。

飯はやはりウマい。和風の店内の雰囲気も良かったっす。





てなわけで、本日以上!





ここ最近の写真

毎度おなじみ食い物系写真です。

まずはカフェ編。



おそらく何度か紹介している下北沢の黒川食堂。

__ 2.JPG

食堂という名前が付いてるけどカフェメニューも充実。

しかもオシャレ。

この日は何だかカップル客が多めの中、

エエ歳した男が一人でコレ食ってました。

ちなみに一部の人達の間ではセクシー食堂と呼ばれています。



同じく下北沢にあるカフェ・ヴォルール・ドゥ・フルール。

__ 3.JPG

高級感漂うお店で前から気になってたけど入ったのは初めて。

いらしているお客さんも皆さん何だか気品があります。

店頭のメニューに値段が付いてなくてドキドキしたけど

街の喧噪の中でゆったりした時間が過ごせました。



新大阪駅の地下にある、その名もエキカフェ。

__ 1.JPG

Wi-Fiが繋がる上にテーブルにはiPadが置いてあるので

一人で休憩したりちょこっと作業したりするのにちょうど良いっす。

しかも店員さんはイケメン&美人さん揃い。

ちなみに夕方以降はバー営業に。



名古屋では定番のコメダ珈琲。

__ 2.JPG

最近は関西や関東でも見かけるようになってきましたが、

名古屋に行くとついつい寄ってしまうのです。

セルフサービス系のカフェが街に溢れてるけど

再び昔ながらの喫茶店が流行っていったりするのかな?





というわけでまだ続きがありますが

長くなるので一旦これにて。





手段とか目的とか価値観とか

何だか毎年そういう話を聞くような気がするけど、

つい先日も就職活動にまつわる自殺の比率がニュースになって

話題になってましたね。

近年の社会問題とも言えるこの手の話、

色々な要因があるとは思うけど

手段が目的化してしまっている事もその一つなんじゃないかと

個人的にはずっと思っています。

就職活動にしても受験にしても、

本来はスタートであったり過程であるはずなのに

いつの間にかゴールのような扱いになっちゃってるというか。



手段の一つであったものが

いつの間にかそれ自体が目的になってしまっている事、

ふと気がつけばそんな事って結構あるな〜

と思う今日この頃。

本来の価値の在り処がズレていってたり

価値の見え方が変わっていってたり。

何かそんな感じでしょうか。

これは結局、持ってる価値観やモノの見方・考え方

って事にもなってくるのかもしれませんが、

そもそも今持っている価値観や概念も

今まで触れて来た外的要因によって

自分の中に積み上がっていったモノのはずなんで、

そう思うと

時々それらの感覚をリセットする事って

すごく難しいけどとても大事なんじゃないかなと。

そんな事を考えている時に出会った一冊。

__.JPG

雨宮処凛さんの著作




俺が本を読む事にハマるようになった理由の一つは、

色んな人の価値観や考え方に触れる事ができるから

ってのがあるように思います。

小説、ビジネス本、エッセイ集、歴史書、情報誌、etc、

どんな本でもそうですが、

色んな人の価値観や考え方に触れる事って面白いし

人生の色んな場面でのヒントや糧にもなる事も。

もちろんこの本もそう。

お金や仕事の事で悩み苦しむ人がいる一方で、

それらの価値観や概念からは少し離れた世界で

様々な生き方をしている人がいる事を知る事ができます。



こうして見ると、

少し視点を変えるだけで色んな可能性が見つかるんだな〜と。

そういや別の作家のとある著書でありましたが

「視点は支点であり始点である」と。

うん、確かに。

そして可能性といえば、

誰かが言った「生きてるだけで丸儲け」という言葉。

生きてる事があらゆる可能性に繋がるのだと、

そんな事を思う今日この頃です。





これからどうなっていきますかね

ここ最近は芸能人の二股問題で盛り上がっている

日本の大手マスメディアですが

そんな中、海外ではこんな番組が。



ドイツWDR(西ドイツ放送局)
「希望的観測」のほかなにもない原子力

Part1
(東電原発事故後の現場の事や作業員の方々の話など)

Part2
(放射性物質の飛散状況分析やチェルノブイリとの比較の話など)

Part3
(核廃棄物の処理問題や世界各国の原発の話など)



まだまだ続いていくであろう

原発問題に放射能汚染問題、

これからどうなっていきますかね。

そんな事を思っている時、以前から原子力問題に言及していた

アジカン(ASIAN KUNG-FU GENERATION)のボーカリスト

後藤さんのブログに共感させられる一句が。



「この問題に部外者はいない。」



全くその通りだと思います。







最近の写真

例によってほとんど食い物系ですが。



まずはよく行くカフェのハニートースト。

__.JPG

上に乗ってるクリームチーズが良いのです。

もはやこのお店ではコレしか頼まなくなっています。





クリスさんのライヴの時にメンバー皆で行った定食屋にて。

__.JPG

豊富なメニューがどれもそそられる内容。

そしてご飯大盛りのボリュームもいかつい。

次回のライヴの時もここに食いに来ようと思います。





浜田マロン&東京バブリシャスのカップリングツアーで行ってきた

滋賀県のびわ湖ジャズフェスでの写真。

__ 1.JPG

プロデューサー・ジョンさんがオーナーでもある

タコ焼き屋「ふわっと」も出店。

この日はオーナー自ら焼いていました。

ちなみに俺は味見担当でお手伝い。


東京バブリシャス、DJロシータ氏。

__ 2.JPG

ジャズフェスの会場では衣装室など無いので

宿でセットしてこの格好のまま会場入り。



__ 2.JPG

こちらはジャズフェスでは出てないけど

ふわっとの今月の月替わりメニュー、

韓国海苔醤油味(やったかな?)。

毎度の事ながらウマイ。





ジョンさんの友人・宮本さんがアドバイザーを努める

滋賀県の「ヒトミワイナリー」にて購入したワイン。

__ 3.JPG

色々飲ませていただいた中で俺はこの

赤紫蘇と梅のにごりワインが一番気に入りました。

帰ってきて早速呑んだけどやはりウマイ。

というか、ワインはどっちか言うと苦手やったのに

ここのワインはどれもスイスイ飲めてしまった。不思議だ。





超お世話になってる梅原さんの紹介で知り合った

香山さんがオーナーをつとめるお店「カリンカリン」の一号店が

なんばグランド花月に出店しているという事で連れて行ってもらいました。

__ 3.JPG

新潟発祥のグルメ、タレカツ丼がメインメニュー。

やっぱりウマイ。


__ 4.JPG__.JPG

メインの他にサイドメニューやドリンクも充実。

昼間からビール飲みつつ色々といただいちゃいました。

ごちそうさまでした。





というわけで、本日以上!

 





の樹って、東京はあちこちに立ってるけど

中野区もその並木道や名所が多いですね。

って事で、花見がてら

一人でプラッと散歩してきました。

__ 2.JPG

__ 3.JPG

__ 1.JPG


先日の暴風雨が過ぎ去ったすぐ後で

空は雲一つ無い晴天。

桜は満開まであと数日って感じでした。

こうして周りを見渡すと

お金をかけなくても心を満たす事ができるものって沢山ありますね。

そして普遍的な価値があるものって改めて偉大だなと。

最近そんな事をよく思います。







林明日香ちゃん&神田サオリさんの

コラボライヴの時の写真をいただいたので

こちらでもちょこっとアップ↓



 __.JPG





明日香ちゃんの歌とサオリさんの絵のコラボレーション、

俺は今回が二度目の参加でしたが

前回に引き続き今回も本当に素晴らしかったです。

リハの時点からそうでしたが、

見ているだけ・聴いているだけで涙が勝手に出て来てしまう感じ。

何と言うか、二人とも本当にアーティストだなぁ、と。

そんな事をリハーサルの時から思っていました。

もうね、うまく言葉にするのが難しいんで

言葉にしないでおきます



思えば明日香ちゃんと出会ったのは

俺が上京して間もない頃やったんで

なんやかんやで五年近い付き合い。

彼女が海外にいる数年間は絡みが無かったけど

帰国してこうやって再び声をかけてもらえるのは

本当に嬉しいですね。



そういや前回は無茶ぶりゲスト出演という形やったけど参照記事

今年は昇格して最初からメンバーとして参加させてもらえましたし



で、そんな明日香ちゃん、

何ともうすぐ始まる吉本新喜劇の100周年記念公演に出演するそうで、

ライヴのMCでもよく噛むのにちゃんとセリフとか言えるのか?なんて思ったりしたけど

そういえば過去にもテレビの連ドラとか出てたりするし、

これまたイイ舞台になるよう応援しています。







というわけで

SAKAEのドラムセットの本番デビュー、

無事終了しました。

個人的にはかなりイイ感触。

本当に最高です。



そして写真をコチラにいくつか更新しました。

嬉しくてまだテンション上がり気味です。



この新しい相棒、

これから色んな現場でバシバシ使っていきたいと思います。



というわけで関係者の皆様、

お仕事の依頼は随時お待ちしていますんで

是非ともヨロシクお願いいたします



プレイはさておき、音はとにかく最高ですので









ニュードラムセット by SAKAE

最初にお話をいただいてから

かれこれ半年以上。

ようやくセットが完成して手元に届き、

本日リハーサルではありますが

某現場で早速使ってみました。

まだ色々いじってみたいところはあるけど

まあとにかく素晴らしくイイ感触です。

本番デビューは

来週19日の渋谷プレジャープレジャーでの

タダさんのワンマンライヴの予定。

何だかテンションあがりますね。

どうぞお楽しみに。俺。

というわけで、近々また更新します。

__.JPG







もうすぐ一年

去年の311からもうすぐ一年。

何だかもう二度と3月11日という日は

やって来ないんじゃないかという感覚があったり、

その一方で時間がどんどん巻き戻されているような感覚もあったり。

何か色んな感覚が交錯してすごく変な感じというか。

けれど、そんな事はお構い無しに

実際の時の流れだけは変わらずにずっと続いてるんだなと。

そういう事をここ最近よく思います。



もちろん一年という区切りを境に

何かが変わるわけではないし

この一年という時間の感覚も

おそらく人それぞれあるのでしょう。

まだまだ残る震災の爪痕、

収束とは程遠い原発や放射能の問題、

他にもどんどん露になる社会構造の歪み。

状況が改善されていくにはまだまだ時間がかかる事ばかり。

そしてその為には色んな事を知って考える事が大切だなと。

そんな事を何度も思わされました。

特に震災の事に関しては

直接的な当事者ではない人の意識や行動は重要なのかもしれないなと、

そういう事を思ったりします。

というか、自分に言い聞かせている感じかもしれません。



震災直後に「無関心」という言葉がよく言われていたけど、

この一年という節目を越えた後も

関心や危機感を無くしてしまわないようにしないとな、と。







<< | 3/40PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

モサモサ商店



ブクログ



others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM