吉本百年物語とタレカツ丼とヘナタトゥー

先週になりますが某ツアーで大阪に立ち寄った時に

個人的な仕事も兼ねて数日前に前乗りをしまして、

さらにその合間に今話題のあの舞台を見て来ました。

大阪で舞台と言えば、そうです、吉本です。



春先にリニューアルされたなんばグランド花月にて

吉本百年物語という吉本興行の歴史を題材にした舞台が

月替わりで開催されているのですが、

その6月公演になんと林明日香ちゃんも出演するという事で

招待してもらって見に行かせてもらいました。

__.JPG



感想はというと、

ベタですがめちゃめちゃ素晴らしかったです。

いつもはステージの後ろから見ている明日香ちゃんの姿を

客席から見るってのも何だか不思議な気分でしたが、

その素晴らしく見事な役者ぶりにホントに脱帽&感激。

もちろん他の出演者の方々も皆さん素敵で、

メインの一人である中川晃教さんの演技や歌もマジで素晴らしかった。

そしてやはり寛平さんは強烈、唯一無二の存在でした。

舞台全体や物語の中身もホントに面白くて笑いあり涙ありの内容、

とにかくひたすら感動してました、ワシ。

続きも気になるし、こりゃあ毎月行きたくなりますわ〜

最近なぜか周りのミュージシャンで舞台に出る人が多いけど、

今回もホンマにエエもん見せていただきました。

感謝!



そして、その舞台が開催されているNGKの一階に

カリンカリンという名前のタレカツ屋さんがありまして、

お世話になってる香山さんがオーナーなんですが

ここのタレカツがこれまたホントに美味いんですよ。

で、先日偶然にも大阪でクリスさんやゆっき〜さんと合流しまして

声優・芸人・ドラマーという異色?の三人でお店に行って

新作の試作品をいただいたりしていました。

ちなみにカリンカリンはタレカツも美味いんですが

苺を中に閉じ込めた氷を削り出して作るかき氷、

その名もイチゴオリってメニューがこれまた美味くて

暑くなるこれからの季節に個人的にもオススメです。

__.JPG

興味がある方は良ければ一度立ち寄ってみてください。



ちなみにそのカリンカリンのテーブル席スペースには

これまた超お世話になってる梅原さんが週末限定で

ハワイアンアイテムのお店を出していまして、

俺はオープン当初にヘナタトゥーというのを腕に描いてもらいました。

ヘナタトゥーっていうのは平たく言うと

ボディペイントのようなもんでしょうか?(違ってたらスミマセン)

描かれる絵それぞれに意味があるらしく、

身体に描いたその絵が消える頃には願いが叶うというモノらしいです。


ちなみに俺は健康運・仕事運・金運・恋愛運etcと

あらゆる要素を盛り込んだ絵を描いてもらいました


腕に描いてもらった絵はほとんど消えているので

おそらくぼちぼちその効果が現れるのではないかと期待しています。



てなわけで、本日はこれにて!